ニュースリリース

2005/12/06
シックス・アパートと日本オラクルがエンタープライズ向けブログ・ソリューション提供に向けて協業
日本オラクルのデータベースおよびミドルウェア製品に対応した製品を提供開始

シックス・アパート株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:関 信浩、以下 シックス・アパート)と日本オラクル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新宅 正明、以下 日本オラクル)は、シックス・アパートのブログ・ソフトウェア製品である「Movable Type(ムーバブル・タイプ)」を利用したエンタープライズ向けブログ・ソリューションに向けて協業することを発表しました。協業の第一段階として、オラクルの「Oracle Database」および「Oracle Fusion Middleware」上で動作する「Movable Type」の提供を予定しており、ベータテストの受付を本日より開始いたします。

今回の協業により、「Movable Type」は「Oracle Fusion Middleware」によって統合し一元管理されたミドルウェア上で動作可能となるため、強固なセキュリティ対応、情報管理体制の構築、運用コストの削減を図りながら、ブログ・システムの更新容易な特長を生かして社内の情報共有を促進させることが可能となります。さらに、「Oracle Collaboration Suite」により統合されたファイル管理、メール、スケジュール等と連携することで、企業の情報共有に必要なコラボレーション環境の全てがこのプラットフォーム上にて実現します。

シックス・アパートは9月に発表した「Movable Type」バージョン3.2以降、法人向け開発のベースを米国から日本に移し、新たにエンタープライズ市場に向けて強化することを発表しています。今回の「Oracle Database」への対応も、これまでに法人ユーザーの方から数多く寄せられた要望のひとつです。今後両社は、統合ID管理、コラボレーション環境「Oracle Collaboration Suite」との連携等、企業システムで必要とされる製品連携に関して共同で調査・検証を行い、企業向けブログ・システムとして提供してまいります。

・ベータテストについて
ベータテストの詳細はシックス・アパート社の専用サイトでご確認ください。
http://www.sixapart.jp/inquiry/mt_oracle.html

・Movable Typeについて
Movable Typeは、強力なカスタマイズ機能を備える、ウェブログ・システムです。2001年の登場以来、Movable Typeは魅力的で表現力の高いウェブログを作成する機能を、高い拡張性とカスタマイズ機能とあわせて、提供し続けています。 サーバー・ソフトウェアとして開発・提供されてきたMovable Typeは、トラックバック、各種APIといったオープンで高機能な特徴に加え、サードパーティが提供する広範囲な機能拡張(プラグイン)により、多くの個人ユーザーや企業ユーザーに採用されています。

・「Oracle Database」について 
Oracle Database」は小規模サーバから最大規模のSMPサーバ、クラスタからエンタープライズ・グリッドまで、全ての環境において効率的に実装できるように設計されたデータベース管理ソフトです。自動化されたチューニング・管理機能により、作業の効率化とコスト削減を可能にします。ビジネス上の情報からOLAP、XML文書、空間・位置情報まで、全ての既存データをネイティブで管理し、オンライン・トランザクション処理、ビジネス・インテリジェンス、データウェアハウス、コンテンツ管理アプリケーションなどでの活用を支援します。

・「Oracle Fusion Middleware」について
「Oracle Fusion Middleware」は、データベースと業務アプリケーションを一つに融合させるオラクルのソフトウェア製品群です。SOAに準拠した標準かつオープンな技術を用い、ビジネスの変化への俊敏な対応、意思決定のリアルタイム化、セキュリティという三つの課題を解決することを可能にします。

・「Oracle Collaboration Suite」について
Oracle Collaboration Suiteは、電子メール、電子ファイル、スケジュールの管理やインターネット会議等、オフィスコミュニケーションで必要となる全ての機能をOracleの高機能データベースで一元管理し、高度なセキュリティを兼ね備えたエンタープライズ対応のコラボレーティブ・アプリケーションです。
すでに全世界で3,000社以上の導入実績を誇り、日本でも製造業を始め自治体、大学など様々なお客様に導入されています。多様なデータの一元管理に対応しているため、意思決定支援を迅速にし運用管理に必要なコストの最小化を実現します。

・シックス・アパート株式会社について(http://www.sixapart.jp
米シックス・アパート社は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、ブログ・ソフトウェア「Movable Type」とブログ・サービス「TypePad」を提供しています。シックス・アパート株式会社(日本)は、米シックス・アパート(Six Apart Ltd.)の日本法人として、ニフティ株式会社の個人向けウェブログ・サービス「ココログ」やNTTコミュニケーションズ株式会社の個人向けウェブログ・サービス「ブログ人(じん)」向けに、「TypePad」を供給しています。また「Movable Type日本語版」を、個人ユーザーから企業ユーザーまで、幅広く提供しています。

・日本オラクルについて(http://www.oracle.co.jp
日本オラクル株式会社は、オラクル・コーポレーションの日本法人として1985年に設立されました。国内を拠点とした情報システム構築のためのソフトウェア製品、ソリューション、コンサルティング、サポートサービス、教育の事業を展開しています。1999年2月5日に店頭市場へ株式公開、2000年4月28日に東証一部上場。従業員数1,481名(2005年5月末現在)。

■本件に関する報道関係お問い合わせ先:

シックス・アパート株式会社 
広報担当 大橋

日本オラクル株式会社 
コーポレート・コミュニケーション室 広報部 野見山
プレスルーム http://www.oracle.co.jp/press/

Oracleは、Oracle Corporationの登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。
Six Apart、Movable TypeはSix Apart, Ltd.の登録商標です。